男性はやっぱり禿げじゃないほうが良い~育毛のすすめ~

男性はやっぱり禿げじゃないほうが良い~育毛のすすめ~

抜け毛は過剰に悩む必要は無い

読了までの目安時間:約 3分

 

相変わらず寒い日が続いていますね。
冬はハットなどを被る人が多いと思います。
オシャレを楽しむのは良いのですが、あまり被る時間が長いのは髪に良くないと言う説があります。
蒸れてしまうのでそれが頭皮や髪に対して良くないそうです。
長時間は良くないと言うだけですから、被る事自体は悪くないんですけどね。
僕はそれを聞いてから、念のためハットなどを被る事を控えています。

 

それはそうと、髪に関して悩んでいる男性は意外と多いです。
悩み始めるきっかけは色々あると思います。

 

ちなみに、僕の場合は遺伝で禿げそうと思い育毛に興味を持ちました。
父親が薄いですし、祖父も髪が多くないんです。
薄毛や禿げが遺伝で全て決まるわけではないですが、そういう体質は遺伝する可能性があります。

 

遺伝以外に悩むきっかけで多いのが、抜け毛です。
髪が抜ける量が増えた事で悩み始める方が出てくるみたいです。
起きた時の枕とか、お風呂での抜け毛の数を見て...という流れですね。

 

ただ抜け毛に関しては、そこまで敏感になる必要はありません。
本でもその様に書かれている事が多いですし、実際僕もそう思います。

 

どうしてかというと、髪は抜けたり生えたりするからです。
自然に抜けるものもあるので、あまり敏感に反応しない方が良いです。

 

逆に抜け毛に対してストレスを感じていると、それが髪へ悪影響を与えてしまいます。
ストレスも薄毛や禿げの原因の一因なので。

 

また抜けちゃった!
と抜け毛に対して毎回思っているとキリがありません。
抜け毛が0なんて人はいませんからね。
誰だって毎日抜けているものなのです。

 

とは言え、あまりに多いのは問題です。
抜けている本数が多い場合は、薄毛治療の病院などに相談するのもありです。
基本はカウンセリングだけなら無料なので、受けてみるのも良いと思います。

 

育毛   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: